頸椎と上肢(肩から腕)の痛みしびれと筋力低下の関係

症例38 奈良県北葛城郡王寺町在住 30代女性

頸椎と上肢(肩から腕)の痛みしびれと筋力低下の関係の症状

以前に右肩こりと腕のしびれで来られていた方です。
数か月ぶりに歪みチェックと全体の調整をしてほしいということでした。
前に来られていた時は、途中仕事の都合で通院できなくなった方なので、右肩こりと腕のしびれは現在はどうかとお聞きすると、良くなったとのことでしたが、右手に力が入りにくくタオルを絞るのがきついとのことでした。

頸椎と上肢(肩から腕)の痛みしびれと筋力低下の関係の整体

「初回の整体」
以前に来られた時は病院では頸椎症と診断されて、頸椎で神経が圧迫され、右肩のこりと右上肢のしびれが出ていると言われたというこたでしたが、現在はその症状は消失しているとのことでしたので、頸椎以外に筋力低下を起こしている原因があるのではと推察しました。
施術は肩甲骨の矯正と上肢の筋膜リリースを行い筋力を確認すると、力が入るようになっていたので、さらに原因の筋膜を探すと前腕部の筋膜の癒着を確認したので、そこを重点的に施術しました。
その後、タオルを絞ってもらうと「すごい楽、力が入る」と仰られたので、次回は1週間後に来るよう伝えて整体を終えました。
「二回目の整体」
来られた時点で状態をお聞きすると、以前のようにタオルが絞れるようになったと仰られたので、戻りがないことを確認してこの回で治療を終了しました。
最後に毎日PCの作業で手をかなり使うとのことでしたので、1か月に1回の歪みチェックに来ることをおすすめしました。

頸椎と上肢(肩から腕)の痛みしびれと筋力低下の関係の考察

前に病院で頸椎症と診断されて右肩こりと右上肢のしびれの症状で来られていた時も、ご本人は原因は頸椎にあると思いこんでいましたが、頸椎以外の部位にも原因があることをお伝えしました。
今回の筋力低下の原因も頸椎以外に原因があり、ご本人も驚かれていました。
当院には病院で頸椎症と診断されて上肢の痛みやしびれで来られる方が多くいらっしゃいますが、私の臨床経験上そのほとんどが頸椎以外にも原因があります。
このような症例は整体の現場ではよく見られるところです。
頸椎以外の原因を見つけることができれば、今回のような症状は改善することがほとんどだと感じています。

首肩の症状についてはこちら

 

たけもと接骨院・整体院
〒636-0073 奈良県北葛城郡河合町広瀬台3丁目6−3 アルプス 1F
0745-31-5702  

関連記事