朝起きた時の酷い頭痛

症例92 奈良県生駒郡三郷町在住 40代女性

朝起きた時の酷い頭痛の症状

当院ホームページをご覧になり来られた方です。
数年前から頭痛、腰痛、膝の痛みに悩まされていて、特にこの数か月は朝起きた時の頭痛と腰痛が酷く困っているということでした。
その他、膝の痛み、胃痛や便秘、冷え性等もあり、全体を観察すると自律神経の乱れがあり身体が弱っている状態でした。
また、ご主人の仕事の手伝いや家事等に追われ、睡眠時間も短く眠りも浅いということでした。

朝起きた時の酷い頭痛の整体

「初回の整体」
初検時、姿勢を観察すると猫背で頭が前に行き、首の筋肉の緊張が強く、骨盤(仙腸関節)の歪み固さがありました。
施術はまず固まっている骨盤の動きを回復させることを中心に行いました。
次に下肢の筋膜剥がしと頭蓋骨の歪みを整える矯正を行い、再検査をすると頭痛は少し緩和し、腰は寝返りの時の痛みが緩和していました。
その後、自宅でできる整体と生活上の注意点を説明し初回の整体はこれで終了しました。
「二回目整体」
この回は内臓、特に胃腸の弱りがあったので胃腸の調整と自律神経調整、頭痛治療に必須の頭蓋骨矯正、骨盤矯正を行いました。
「三回目の整体」
前回と同じ施術を行いました。
「五回目の整体」
頭痛は消失し、膝の痛みも無くなったということでした。
腰痛も痛みで時間がかかっていた寝返り動作がスムーズになり緩和しており、現在は残存している腰痛の治療を継続中です。

朝起きた時の酷い頭痛の考察

頭痛にもいろいろな原因があるのですが、画像所見上明らかな原因が見つからない頭痛については当院の診れる範疇になります。
現在、当院が行っている頭蓋骨矯正は頭痛で来られる方に喜んでもらっています。
頭痛でお困りの方はいつでもご相談させてください。

 

たけもと接骨院・整体院
〒636-0073 奈良県北葛城郡河合町広瀬台3丁目6−3 アルプス 1F
0745-31-5702