買い物中の腰痛の原因

症例90 大阪府大阪市在住 70代女性

買い物中の腰痛の症状

娘さんの紹介で来られた方です。
長年腰痛で悩んでおり、近所の整形外科や整骨院で治療してもらうも、改善せずに最近はスーパーで買い物をするのも押し車を使わないと辛いという状態でした。
娘さんが見かねてお母様を大阪から連れてきたということでした。

買い物中の腰痛の整体

「初回の整体」
初検時、姿勢を観察するとかなり身体が湾曲しており、立っているのも辛そうでした。
腰だけでなく、左の脚まで痛むということでした。
また、自転車に乗ると尾底骨が痛むとも仰られていました。
施術はベッドに寝てもらい骨盤から下肢全体の歪みを整えることから始めました。
特に骨盤(仙腸関節)と左股関節の歪みと機能障害が強く、この部分が改善されるだけで、腰痛がかなり緩和されると予想できました。
尾てい骨は前に曲がっている状態でしたので、自転車
骨盤や股関節の歪みと機能障害を引き起こす原因を探すと、左膝と足首の問題もあったので、この部分も調整しました。
その後、検査すると姿勢も良くなり立っているのが楽ということでしたので、自宅でできる整体と整体を開始してから初期は歪みの戻りが早いことを説明し整体を終えました。
「二回目から八回目の整体」
初回と同じ施術を行いました。
「十回目の整体」
この頃には今まで娘さんが付き添いで来られていたのが、一人で大阪市から電車を乗り換えて来れるほど腰痛が改善していました。
自転車に乗った時の尾底骨の痛みも消失しました。
この回から良い状態を長持ちさせるために、内臓の血流を良くする調整と神経の流れを良くする頭蓋骨矯正を施術に加えました。
「十六回目の整体」
スーパーで買い物をする時も押し車が必要で無くなったということでした。
現在は月に一度の歪み検査に来られ良い状態を維持しておられます。

買い物中の腰痛の考察

初検時70代とう年齢を考えた場合、改善までにもっと期間を要すると予想しましたが、予想よりも順調に回復できたのは遠い道のりを頑張って来られるくらい、腰痛を良くしたいというご本人の強い意志が影響したと考えられます。
また、もともと持っている自己回復力も高かったと考えられます。
我々施術者は身体が回復できるようになるきっかけを作るだけです。
治すのは本人の意思と自己回復力です。
同じ腰痛でも個人により改善スピードと改善率が違うのはここの違いだと考えています。

腰痛についてはこちら

 

たけもと接骨院・整体院
〒636-0073 奈良県北葛城郡河合町広瀬台3丁目6−3 アルプス 1F
0745-31-5702 

関連記事