膝を伸ばす時の膝裏の痛み

症例102 奈良県北葛城郡河合町在住 40代女性

膝を伸ばす時の膝裏の痛みの症状

紹介で来られた方です。
2か月前にゴルフの練習で膝の裏を傷め、病院や治療院に通うものの改善せずに当院に来られました。
趣味のゴルフが2か月間できずに、悩んでおり、早くゴルフを再開したいというご希望がありました。
お話を聞いていると切実な感じが見受けられました。

膝を伸ばす時の膝裏の痛みの整体

「初回の整体」
初検時、膝裏の圧痛が確認でき、膝を伸ばすと膝裏の痛みが出現する状態でした。
触診すると膝裏に大きなコリがあり、これが原因で膝裏の痛みを出していると推察できました。
施術は最初に超音波治療器で膝裏の筋膜を柔らかくし、その後に手技で筋膜剥がしをし、膝を伸ばしてもらうと痛みが緩和していました。
施術終了時に自分でできる整体と生活上の注意事点をお伝えしました。
「二回目の整体」
前回の施術後、膝を伸ばした時の痛みが数日間緩和されたが、今は痛みが元に戻ってきたと仰られていました。
膝裏の大きなコリは残存しているので、前回同様に施術しました。
施術後、確認すると痛みは消失し、違和感が残るということでした。
「三回目の整体」
数日、膝裏の痛みが緩和したが、また痛みが戻ってきたということでした。
膝裏の痛みの戻りを考えると、足首の歪みと骨盤の歪みが原因していると推察し、ここを調整しました。
「四回目の整体」
前回の施術から膝裏の痛みの戻りが少なくなってきており、違和感が残る程度になっていました。
「六回目の整体」
膝を伸ばす時の膝裏の痛みは消失し、施術終了となりました。
ゴルフが再開できると喜んでおられました。

膝を伸ばす時の膝裏の痛みの考察

これまで診てきた膝裏の痛みは、膝を曲げた時に痛みが出ることがほとんどでした。
今回のように膝を伸ばした時に、出る膝裏の痛みは珍し症例です。
しかし、膝裏の痛みの原因は膝そのものが悪いわけではなく、膝裏の筋膜のコリにあることがほとんどです。
病院で検査をしても画像所見で異常が見つからないのはよくあることです。

膝の痛みについてはこちら

 

たけもと接骨院・整体院
〒636-0073 奈良県北葛城郡河合町広瀬台3丁目6−3 アルプス 1F
0745-31-5702 

関連記事