腰を伸ばすと痛む腰痛の原因

症例11 腰を伸ばすと痛む腰痛 奈良県磯城郡川西町在住 20代女性

腰を伸ばすと痛む腰痛の症状

三日前に急に腰が痛み出し、前かがみの姿勢から腰を伸ばすことができなくなった状態で来院されました。高校生の時に来られていて社会人になり数年ぶりに来られた方です。
初回の検査では歩行時も前かがみの状態で、腰を真っ直ぐしようとすると腰と背部に強い痛みが現れる状態でした。

腰を伸ばすと痛む腰痛の施術

立った状態で筋膜の検査をしましたが、反応する筋膜がなかったので骨格矯正から施術を始めました。
座った姿勢で骨盤と背骨を矯正後に、横向きの姿勢で骨盤と股関節を矯正、次にうつ伏せで骨盤と背骨を矯正、最後に上向きで背骨と股関節と足首を矯正しました。再度検査したところ変化があまり見られず、筋膜の検査でも反応がなかったので、腰以外に不調がなかったか問診してみると数日前から胃がすごく痛かったとおっしゃられたので、頻繁に胃が痛むかを聞くと前から痛むことがあるということでした。そこで胃の疲労を取り除く内臓調整に施術を変更しその後、自律神経調整を行い、もう一度検査すると痛みはあるが腰を真っ直ぐにして歩くことができるようになりました。
食事の量を減らすのとお水をこまめに飲むようアドバイスしてその日は施術を終了しました。
その後も同じ施術を行い3回目で施術終了としました。

腰を伸ばすと痛む腰痛の考察

胃や消化器官の負担が多くなるとその関連痛が腰や特に背部に現れるこが多く見られます。
時には左肩に関連痛が現れることもあります。
今回はその典型例でした。
胃など消化器官の負担は食べ過ぎ飲み過ぎ、またはストレスからくる自律神経の乱れで起こることが多く見られます。
腰痛をお持ちの方はたくさんおられますが、その原因はさまざまです。
問診の大切さを痛感した一日でした。

腰痛についてはこちら

 

たけもと接骨院・整体院
〒636-0073 奈良県北葛城郡河合町広瀬台3丁目6−3 アルプス 1F
0745-31-5702
http://www.sekkotsuin.com/

関連記事